倉敷・水島・児島・玉島で弁護士をお探しなら田原法律事務所にご連絡ください。

田原法律事務所

tahara law office

お気軽にお問い合わせください

086-421-5566

お問い合わせフォーム

[受付]平日 9:00 〜 19:30 (事前のご予約・ご連絡で、平日夜間や休日のご相談が可能です)

HOME > 事務所からのお約束

事務所からのお約束

1. 弁護士に相談すべき問題か否かで悩まれる必要はありません

悩み事を抱えていても、「弁護士に相談するような問題なのかどうかが分からない」といったお話をよく耳にします。当事務所は、相談者の方のお話をよく伺って、弁護士に相談すべき問題か、他の専門家や行政機関などに相談すべき問題かといった点も含めてアドバイスいたします。ご相談にお越しになったからといって、必ずしも正式に依頼をしていただく必要もありません。

2. 紹介は不要です

自分自身にも周囲の方にも知り合いの弁護士がいないということはよくあります。当事務所は、初めてお問い合わせいただく方からのご相談も積極的にお受けしております。ご連絡いただく際、どなたかのご紹介などは必要ありません。ひとりひとりの相談者の方を大切に、親身にお答えしますので、当事務所にお気軽にお問い合わせください。

3. わかりやすい説明・回答に努めます

法律問題は、「難しい」、「分かりにくい」と言われることが多くありますが、当事務所では、わかりにくい話を意識的に分かりやすく、かみくだいてご説明いたします。弁護士から専門用語を並べたてられ、「わかったような、わからないような」といったお気持ちでご相談を終えることはいたしません。

4. ご家族や周囲の方に知られずにご相談・ご依頼が可能です

法律問題に直面していること自体を、ご家族や周囲の方に知られたくないと希望される方もいらっしゃいます。そのような場合にも対応が可能です。 ご相談だけであれば、ご相談された事実を他の方に知られることはありません。また、事件のご依頼をいただく場合にも、多くの事件ではご家族や周囲の方に知られることなく手続ができます。安心してご相談・ご依頼ください。

5. 複数の方法をご案内します

弁護士に依頼しても必ずしも裁判をする必要はありません。当事務所では、弁護士が相手方と直接の話し合いを試みる示談交渉手続や,事件の性質によっては、弁護士名を出すことなく依頼者の方のお名前で送付する書面の作成のみをご依頼いただくこともあります。事件によって選択できる複数の方法をご案内し、どの方法が適切であるのかも含めてアドバイスいたします。

6. 弁護士費用を事前に明確に提示します

当事務所では正式に事件をご依頼いただく前に、弁護士費用について明確にご説明いたします。事件の進行中に、当初聞かされていなかった追加の費用が発生するなどして、思わぬご負担に悩まれるといったご心配はありません。また、弁護士費用の説明を聞かれた上で、やはり依頼をしないことにするといったご判断をされることも問題ありません。

7. 事件の経過を報告し、依頼者の方と相談しながら手続を進めます

当事務所では、ご依頼いただいている事件に進展がある都度ご報告をし、次の方針について依頼者の方にきちんと説明をしてご相談します(もちろん、弁護士としてどのような方針が適切と思われるかといったお話はいたします)。何か疑問が生じた場合にも、いつでもお気軽にご相談いただけますので、一緒に納得のいく解決を目指して頑張りましょう。

8. 他の専門家とのネットワークがあります

当事務所では、他の専門家(司法書士、行政書士、税理士など)とネットワークがあり、必要であれば当事務所を通じて他の専門家にご依頼いただくことも可能です。弁護士の業務外の問題が生じた際に、依頼者の方が自分で一から専門家を探すといったご負担を心配される必要はありません。問題の全体的な解決のため、充実したサービスを提供いたします。

ページ先頭へもどる